私のカウンセリング・カウンセラーに対する志

 

家庭問題・心理・断薬カウンセラーの工藤史惠(恵は旧漢♪)です。

私もカウンセラーとして10年以上活動して来て、そろそろ本当に後身を育成しなければいけないような状況になって来ました。

と言うのも、今後、新しいビジネス展開として、法人にカウンセラーを派遣て行く仕事が発生するかもしれないような状況になって来ているのです。

まだ派遣できる人材もいないので、現状は『かもしれない』なんですけれどね^^;

実は私、会社に保健室を作りたいんです。

……いや、正確に言うと作ってもらいたいんです。

そして各保健室にカウンセラーを派遣したい……。

そんな夢を持っています。
夢というか、これを実現させようと仲間と詰めています。

ただ、これを実現して行くためには、私と同じ『志』を持って動いてくださる人をそだなければならない……という条件があるんですね。

というのも、私に力を貸してくださっている方々が、私のカウンセリングを勝ってくださっている方々だからなのです。

派遣して違うカウンセリング術とか使われてしまったら、全く意味がなくなってしまうし、そもそも私もどんなカウンセリングをしてくれるカウンセラーかわからない人を自信を持って派遣することなんてできませんからね。

そこで、私のカウンセリングやカウンセラーに関する志……というか、後身の人を育てるにあたって、こういう意識を持ってくださる人を求めているという話をさせていただきたいと思います。

カウンセラーは心理学ではなく心理を学べ

これ、実は私が駆け出しの頃に学ばせていただいた人に言われ続けた言葉です。

この言葉を今でも私はとても大切にしていて、この言葉があったお陰で、私は何かを解決するために心理学を学ぶのではなく、人の心理を学んで来ました。

私が育てたい後身の人にもこのような意識で動いてくれる人を探しています。

小手先の○○法はいらない

前述の通り、私は人の心理をきちんと学び、問題を解決できるような本格的なカウンセラー(そのようなカウンセラーになりたいと思っている人)を必要としています。

小手先な○○セラピーとか○○療法なんていうものは必要ないし、使われても困るんです。

あ、知識としてあるのは構いませんが、潜在意識がどーのとかブロックがどーのという方法で、本当の意味できちんと問題が解決できたという人を私は会ったことがないんです。

カウンセラーは解決してナンボ。きちんと相談された内容を解決させるべく考えられなければいけない

世の中には、3年、5年とカウンセリングに通っている人がいるのだそうです。

それってそもそもクライアントの問題を解決しようと思っていませんよね(苦笑)

そういうのって大体、心療内科などのクリニック併設のカウンセラーに多いようですが。

実はうちはカウンセリングが初めてという方より、他のカウンセリングをいくつか受けてきて、結局どこでも解決できなかったという人がいらっしゃるケースもとても多いんですね。

で、「あそこのカウンセリングは全く効果がなかった」などと聞くのが、ダラダラとただ話を聞くだけで、何も解決しようとしないようなカウンセラーの話なのです。

それではクライアントだってたまったものじゃないですよね。
いつまで経ってもゴールが見えないんですから。

それじゃ困ります。

なので、「私はきちんと問題を根本的に解決できるカウンセラーになりたい」と思ってくれる人を望んでいるのです。

カウンセリングに来た人を絶対に病院に繋げない

これは私の中では最重要課題かもしれません。

私は精神薬の断薬の相談もお受けしていますから、基本的に精神薬はNOの立場の人間です。

でも、実はカウンセラーって、勉強し始めのときに
「病人と思われる人を扱ってはいけない」
って習うんですよね。

そんなこと言ってたら、私が今やっているカウンセリングなんてできません。

と言うか、私、うちにいらっしゃる薬漬けの方々全てを一度も病人扱いしたことがないんですね。

その根拠などはきちんと教えます。

なので最初は「あなたはうつ病だから、すぐに病院に行ってください」と言うようなカウンセラーにはなりたくない……という思いだけでもあれば十分です。

一度精神薬を飲みはじめてしまうと、解決はどんどん遅くなります。

精神薬に関してもきちんと学んでいただき、病院や精神医学というものがどういうものなのかなども知識として学びたいという人を求めています。

心の病のメカニズムなどを真剣に勉強する気がある

心の病には確かなメカニズムがあります。

それをきちんと学びもせず、考えもせず、安い言葉を並べるカウンセラーも多いですが、実は、うつやパニック障害などの人の相談をお受けするとき、また職場の人間関係のご相談をお受けするときでも、きちんと心の病のメカニズムを理解してお話できなければ根本解決はできません。

家庭問題の解決も結局同じなのです。

こういうことをきちんと学び、そして根本解決できるカウンセラーが、私は本物のカウンセラーだと思うのです。

今、常に頭の中にあるものを書き出しましたが、きっともっとあると思います。

この記事は、思いついたときに書き足していきますね。

上記のようなことをきちんと学んで、一緒に活動したいという人を求めています。

カウンセラーとして何も学んだことがない人でしたら、そこから教えることも可能です。

今後、一緒に活動できるようなカウンセラーになりたい!と思われるかたがいらっしゃいましたら、ぜひ、問い合わせフォームよりご連絡ください。

月額のカウンセリング塾を考えています。
その辺のご案内ができればと思っています。

最初のうちはモニター価格でやらせていただこうと思っていますが、後にきちんとシステム化できましたら、値上げして行くと思うので、お早めにお問い合わせくださいね。

 

----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

きっと想像ほどは怖くないから心配しないでね~^^

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

家庭問題相談はコチラ

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

過去のブログはコチラ → Ameblo

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。