カウンセラーやセラピストが言う『頑張らなくていい』って本当なの?

シェアする

 

家庭問題・心理・断薬カウンセラーのふ~みんです。

私のカウンセラー業、もう11年目に突入しました。
その間、有料・無料合わせて2000件以上のカウンセリングをさせていただいています。

今では、無料相談をお受けしていませんが、以前は無料相談でたっぷり件数を経験させていただきましたからね。

その頃の経験が、今、かなり役立っていると思います^^

さて……

よくね。カウンセラーやセラピストが書いているブログなどに、とーっても優しく
「頑張らなくていいんですよ❤」
とか書いちゃっているのを見ませんか?

アレ、何なんでしょう……?
なんであーいうことを羅列するのかなぁ。

私、カウンセラーやセラピストのブログ巡りとかしていると、時々本当に気持ち悪くなるんですね。

まー、安っぽい言葉の羅列!

もうね……見るに堪えない……(-_-;)

そういうことを言っておけば、優しいカウンセラーやセラピストだと思われるとでも思っているんでしょーか。

それとも、そういうことを言えと、カウンセリング学校とかで教えているんですか?

まぁ、「うつ病の人には頑張れと言ってはいけない」という都市伝説も、今でもまことしやかに囁かれていますから、『頑張らなくていい』って、ものすごく王道を行く言葉だと思われているのでしょうか。

(まぁ、私はこんなことばっか書いているから、かなり怖いと思われているみたいだけど……。いや、これでもクライアントさんの面倒見はかなりいい方だと思っているんだけどーw)

私のカウンセリングでは「頑張ってね❤」って平気でいいます。

離婚の相談でも、断薬の時でも、もちろんうつ状態の人に対しても……。

「カウンセラーやセラピストって、癒やしを与える仕事なんだから、頑張っている人に頑張れなんて、なんでそんな苦しめるようなことを言うの!?」

と思われますか?

私に言わせればそう思うこと自体、「アホなの?」ですね。

どんな人でも、多かれ少なかれ頑張って生きているんです。

とーってもお金があるような人は、その分人より働いています。

よく『不労所得で儲けよう!』的なことを謳っている人っていますよね?
年間何億円稼いでいるとか……。

そういう人だって、最初から働かずに所得を得ていたわけではありません。
そういう仕組を寝ずに作って今があるんです。

大変な病気の人は、それと戦うために必死で頑張っています。

今どき、幼稚園児や小学生や中学生だって、忙しいスケジュールの中頑張って生きています。

だから私は、
頑張らなくていいということは、生きなくていいという言葉に等しい
と思っているのです。

「だったら、どんなに苦しんでいても頑張れって言い続ければいいの?」
ですって……?

だから、貴方は文字通りしか受け取れないアホだと言うんです。

例えば、心が病んでしまった人は、頑張りどころを間違えてしまっているんです。

これに気づいていますか?

あ、私も「頑張らなくていいんだよ」って言うことがあった!

でも意味合いも場面も全く違うところで言っていますよ。
私が言う「頑張らなくていい」は、「そこは頑張らなくていいの!」っていう意味で言うんです。

病んでしまいがちの人は、どうしても思い癖が病んでしまう方に偏っています。

それを修正してあげなければいけないので、私はよく
「頑張るのはそこじゃなくてこっちー!」
と話し、少しずつ少しずつ、思考を変えて言ってもらえるようにアドバイスして行くのです。

カウンセラーやセラピストが大切なのは、「頑張らなくていい」なんて安っぽいことを言うのが大切なのではなく、どこを無駄に頑張ってしまっているのか、どこの力を抜いて、どこに頑張ればいいのかをきちんと見抜く力、アドバイスしてあげられる力なんです。

それを養おうとせずに、「頑張らなくていいんだよー」って……。

カウンセラーって簡単(笑)

あ、ついでに「自分を愛して」とか「自分に優しく」とか……。

そう言うなら、どうやったらそうできるのかを教えてください。

それがわからないから、みんな苦しんでいるんだから!ヽ(`Д´)ノ

離婚問題を抱えているクライアントで、今にも倒れそうな顔をして来た人がいます。

と言うか、離婚劇勃発・調停~時には裁判になんてなれば、本当に疲れるし、眠れない・食べられない生活が続いてしまうこどか多いですからね。

誰でも病んで行きます。

でも、闘いを抱えている以上、「頑張らなくていい」なんて言えますか?

自分の未来のために頑張っているのに、「休んで」「なんて言えますか?

そう考えたら、いかに「頑張らなくていい」「無理せずに休んで」なんていう安っぽい言葉が現実的ではないかわかるでしょう?

私はこういう場面では必ず

「キツいのはわかるけど、闘いが終わったら必ず楽になるから。今は踏ん張り時なんだから頑張ってね。私が貴方の代わりに闘ってあげるわけには行かないのだから。
でも、大変だということは半分背負うし、一緒に片付けて行けることは私も精一杯頑張るから、だから一緒に頑張って行こうね」

と話します。

うつ状態など、心の病で来た人には、前述の通り、
「頑張るのはそこじゃなくてこっちー!」
と話します。

断薬希望の人には、
「人間、一生のうちで何回かは頑張らなきゃいけない時期があると思う。断薬を決意したら、断薬もその時だと思うよ。キツい症状が出るかもしれないからね。できるだけそれを出さなくて済むようにアドバイスはしているけれど、でも、なかなかそうは行かない人もいるから。
でも頑張れば、必ず終わりは来るからね。だから頑張って」
と話します。

その相談内容に合った、ちゃんとしたアドバイスができるのが優れたカウンセラー。
きちんとしたアドバイスをして少しでも癒やしてあげられるのがセラピスト。

私はそう思っています。

安っぽい、耳障りのいい言葉を並べたブログなどを書いているカウンセラーやセラピストはちゃんとした実力のない嘘っぱちな人なので注意してくださいね。

なんでこんな同業叩きみたいなことを書くのかって……?

私は怒っているんです。

私のところに何人のクライアントが、カウンセリング被害を報告して来ていることか……。

そのカウンセリングで治ると信じ、救われると信じ、高いお金を出して通い続け、気づけば行く前より迷子にさせられて帰る。

そんな被害に遭っているクライアントがたくさんいるんです。

いつかそのこともまた詳しく書きたいと思います。

今日は長くなったので、この辺でね^^

あ!

本当のカウンセリングを学びたい人に、月額5400円で、カウンセリング塾やってます^^
個人塾ですよ~。
※この価格はモニター価格なので、数ヶ月で値上がりするかもわかりません。

カウンセラーとして自立したいけれど、何をどう準備していいかわからない

そんな人たちのお悩みを個々にお伺いし、それに対しアドバイスさせていただきますよ!
※当塾では資格発行はいたしませんので御了承ください。

集客から現場で実践的に使えるカウンセリング術など、習得されたいものを、毎月一回、ZOOM・スカイプ・LINE・電話などご都合のよろしい方法でご相談をお受けしたり、アドバイスしたり練習したりいたします(2回ご希望の方は倍額になります^^)。

一言で言うと、
『カウンセリングの個別指導』
『カウンセリングの個別相談会』
を行うといわけです。

その名も『カウンセリング実践塾』^^

貴方も、きちんとカウンセリングができるカウンセラーになりましょう!\(^o^)/

お支払いはカード決済での月額払いのみとなります。
詳しくは、お問い合わせフォームから気軽にお問い合わせくださいね~。

----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

↓ 生きづらさの原因がわかってしまう当オフイスの一番人気のカウンセリング! ↓

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

家庭問題相談はコチラ

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

過去のブログはコチラ → Ameblo

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。