【男性は読むなキケン】男性は良かれと思っているその行動、女性にはウケませんよ。

シェアする

 

埼玉県吉川市でカウンセリングをしています。
家庭問題・心理・断薬カウンセラーのふ~みんです。

『男脳・女脳』っていう言葉を知っていますか?

男性と女性はもともと脳の構造が違うので、相手から見ると理解できないことが多々あります。

男性は良かれと思っていることが女性ウケしないってこと、、実はとっても多いので注意が必要なんだって知っていますか?

男性って、女性が泣いているシーンとか、意外とシリアスな場面が苦手な人が多いのか……

なんか笑いに持って行こうとする傾向が強いような気がします。

落ち込んでいる女性を慰めようと、気持ちを軽くしようとして、それが男の優しさだと思って軽いことを言ってみたら「なんで今そんなこと言うのよ!」って怒らせてしまった経験……ありませんか?

以前聞いた話でこんなのがありました。

彼女が「あーっ!」って叫ぶような失敗をした場面で、彼氏が「ダサっ」って笑ったんだそうです。

彼氏曰く、もう大丈夫なことは確認していたから、その場の空気を和らげた方がいいかなと思って言った……んだそうです。

間髪入れず、私は「それダメーっ!」って叫びました(笑)

例え、大丈夫と確認していても「大丈夫?」と言われたいのが女性。

困っている場面・緊張している場面で、その場の空気を和らげて欲しい、そのために笑いが必要なんて女性は全く思っていないんです。

女性が望んでいるのは、自分の痛みをわかってくれる人です。
「よしよし、泣いていいよー」と言ってくれる人です。

うまい言葉が出てこなかったら、黙って側にいてくれるだけでも構いません。

その時どんなに泣いていたって、必ず自然と泣き止むのだから、慰めの言葉なんかはいりません。

あ! 男性は下手に女性に慰めの言葉は言わない方がいいですよ。

男性は、すぐに「こーしたらいいじゃん」とか「あーすればいいんだよ」的に結論を言いたがる脳の働きがあります。

「それの何が悪いの?」と思う男性が多いでしょう。

男性は結論ありきでそれから経緯を聞けばよく、その脳の働きは経緯→結論と行く女性とはまるっきり反対なのです。

でね。女性は思うんですよ。

「今、あんたの意見なんて聞いてないから!」と……。

Facebookのコメントを見ても、

女性は「わかるー!」と思うところでコメントし、
男性は意見を言いたい・反論したいところでコメントする

んですね。

そう……。
女性は「わかるー!」と言ってくれればそれでいいんです。

例え全部わからなくてもいい。
ほんの少しでもいいから「わかるよー」って言ってもらえると嬉しいんです。

こんなこと言うと「やっぱり女は構ってちゃんなのか」とか言います?

いやいや、特別構ってちゃんだとか言うのではなく、女性の脳の働きがそういうものなのです。

日頃のやり取りでも女性はいつもそう思っていますよ。

会社のグチを夫に話す。

「そんなに嫌なら、辞めちゃえばいいじゃん」
「そんなに嫌なら、相手に嫌と言えばいいじゃん」

男性のそんな言葉に女性は

「そんなこと言ってないでしょ!ヽ(`Д´)ノプンプン」

そう思います。

だからと言って
「じゃ、大変そうだから楽になるまで遠くで見守っていよう」
なんて文字通り、遠くからだまーって見ているのは

「この男、使えねーな」
と思われて終わるので、それまた要注意です^^

「そうかー。大変だねー。でも頑張っててエラいねー」
そう言ってもらえればいいんです。
それだけで、また明日から頑張ろうって思えるんです。

はい! 男性は練習してね!

「そうかー。大変だねー。でも頑張っててエラいねー」

男性からアドバイスもらいたい時は
「どうしたらいい?」「どう思う?」
と聞きます。

その時だけアドバイスしてくれればいいんですよ。

あとは聞いてもいないのにアドバイスなんて、ウザいだけです。

加えてこんな場面で、
「そんなにイライラしてると身体によくないよ~」
なんて笑いに持って行こうなんてしたら、それこそ最悪な男なので注意してくださいね~。

Facebookでも、真剣に書いている記事におちゃらけてコメントする男性とか、なんか大変そうな時には近づかずに、少し楽になったと思ったら何もなかったかのようにまた話してくる男性とか居ますが……

そのどれもが女性から見たら、「この男、うざい」と思われる行為ですので男性は注意してくださいね^^❤

もちろん、この『男と女の違い』があってこそ、男性と女性が惹かれ合う部分なのでもありますし、だからこそ恋愛し結婚したりするのだけれど……

でも、ご主人に先立たれた後「もう男と暮らすのなんて面倒」と、女性同士でグループホームで生きることを決意する女性が多いのは何故か……ちょっと考えてみてくださいね。

奥様に先立たれた男性だけで暮らしている人たちは、そうそう居ないと思います。
それは何故なのかな~?ということです。

----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

↓ 生きづらさの原因がわかってしまう当オフイスの一番人気のカウンセリング! ↓

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

家庭問題相談はコチラ

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

過去のブログはコチラ → Ameblo

このブログをフォローする

メールアドレスを記入すれば、メールでこのブログの更新情報を受け取れます。

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。