コロナとマスクと熱中症と……Part7

 

埼玉県吉川市のカウンセラーふーみんです。
家庭(離婚・夫婦・親子)の解決、心理・精神薬卒業(断薬)のご相談をお受けしています。

 
 

医師から「PCRを受けろ」とそれだけ説得される時間が続く。

ってか……
私、「明らかに熱中症だと思う」と前夜起きたことを全て話しているのに、医院に行ってから、熱を計るでもなく聴診器を当てるだけでもない。

そう。熱も計っていない。
つまりは私が自宅から電話をして「微熱あるかもしれない」と言った一言で、PCR受ける・受けないの騒ぎになっている。

その医院にいた時点で私が熱があった証拠がまるでないのに……

ってか、症状の問診はしていない。

この医院では私が喘息持ちなのを知っている。
風邪っぽくなったら、呼吸がヒーヒーするのを知っている。

ここで何度も喘息の薬をもらっているし、点滴もしているし、ここで診察してもらってから出張行って悪化させて入院したことも知っているのだから、風邪引いたらすぐに器官に来ることを知っている。

でも、今日は聴診器も当てていない。
私の呼吸になんかまるで興味がない。

興味があるのは、私がPCRを受ける気があるかないかだけ……これが今の医療?

いつまでも、PCR受けるんか?受けないんか?の説得しかされず、それに対抗するために、私が「だってこんな症状だよ?」と言っている……のが唯一の問診(笑)

「コロナって突然にこんな高熱出ないでしょ?」
と言っても出ると言う。
「コロナでも下痢するから」ともうひと押しする。

でも……明らかにマスクしていて、空気薄い、気持ち悪いと思って、そこで寒気してきて下痢して熱出てきて……

それ以外に私、咳もなければくしゃみひとつもない。
加えて大きな声で言わせていただければ

西武ドームに入るときに体温計って入ってるんだってば!

厚労省のコロナ症状の基準に、今は消されちゃったらしいけど、以前は『4日以上の発熱』ってあったのに、私は本当にコロナ? 違うよね?
なのに、なんでどこまでもPCRを進める?

あんまり頭に来たので
「それが国民の務めだと言うのであれば受けますよ」
と言うと、何故かそれ以上受けろとは言わない。

なのに、完全に引かずにしつこい。
なんだこれ(笑)

でも、結局医師は根負けして
「じゃ、点滴を希望ということなんですね?」
と確認された。

だからね……

ワタシハケッキョクナニナンデスカ?
ネッチュウショウデイインデスカ?

PCRを勧められた以外、何の診断も受けておらず、私が点滴してくれーで点滴打ってもらってるんだけど……
これって本当に診察???

しかも、熱中症(脱水)ってひどいとその日のうちに死ぬのよ?

あんた10年前に「よく生きてたね」「急に悪くなったら救急車呼ぶんだよ」とか言った人が、今回は熱中症は無視?

ってか、コロナ最優先で、コロナじゃなかったら初めて違う病気疑うの?

この流れ、なんかおかしくない?

いやいや……
おかしい流れはまだまだ終わらなかった。

 

Part8 へ →

 
 
 
----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

 

過去のブログはコチラ → Ameblo

Follow me!