「即決しろ」にご用心

 

埼玉県吉川市のカウンセラーふーみんです。
家庭(離婚・夫婦・親子)の解決、心理・精神薬卒業(断薬)のご相談をお受けしています。

 
 

先日、イオンモールを歩いていたら、ティッシュを配るお兄さん。
いつもはいただくものをいただいてスルーしちゃうんだけど、なぜだか珍しく、そのお兄さんに捕まっちゃったんです。(←決して好みのイケメンだったから……とかではない)

そこでやっていたのはポケットWi-Fiの勧誘。

私、興味もないわけでもなく、必要性を感じていないわけでもないので、ついつい話を聞いてしまった^^;

そしたら、まぁ、「おお!それはいい!」っていう点ばかり話して来ます。
(ま、そりゃそうですよね。セールスだもんw)

ただ、私はとても慎重派なので、こういうものを取り入れるときは、紙に書き出してちゃんと計算したいタイプ。

「持ち帰って計算したいのよね」
と言うと、
「しなくたってわかりますよ! 〇〇すれば〇〇円でしょ?」
と、まくし立てる。

「タブレットかパソコンが付くんです!」
と勧めてくるけれど、パソコンはどこのメーカーのものかもわからない。

「あと2台でおしまいです!」
「もう時間がないんです!」

とにかく即決させようと急ぐ。

「家族にも相談しないと」
と言えば
「じゃ、ここから電話してくださいよ!」
あー言えばこー言う(笑)

私はこういうものは絶対に即決しないタイプ。

「Wi-Fiは考えているけれど、私は即決はできない。家に持ち帰って計算したいし」
と言い張ったら、突然お兄さんの態度が変わり
「即決できないんだったらダメですね」
と、向こうから切り上げる言葉を言い出した。

「んー、またどこかで見かけたら……」
と私は、そのイベントをどこかで見かけたらその時は考えようかしらという意味で言ったのだけれど、そのお兄さんは
「あ、会えませんね。自分は福岡からヘルプで来ていますし」
と言う。

もう、契約してくれない人だから冷たくあしらいたいんでしょうね(笑)

 

そして「ごめんなさいね」……と離れたあと、私はその会社のことを調べてみました。

そうしたら、やっぱりあまり評判が良くない。
即決して契約した人が「速度が遅くて使い物にならない」「他の会社の方が良かった」などと書いてあるブログも見つけた。

付いているというパソコンも、分割でその値段を払う形式なので、それだったら自分でわかっているものを買った方が安心。

 

検討する暇を与えず、即決を急がせるものってやっぱりそんな落とし穴があるんですね。

本当に用心しないといけません。

私とやり取りしている間、脇では若い女性が契約していました。
「あの人、彼に電話して聞いたら、彼も欲しいということで、2台契約するんですよ!」
と何度かお兄さんが言っていましたが……。

いやいやそれはそのお姉さんが決断力があるからとかではなく、持ち帰って検討する・検索してその会社のこと調べるという頭がなく、聞いた話をいいように感じてしまって契約してしまったというだけのことです。

つまりは人生経験の差……です。

 

本当に大切なことなので何度も言いますが(笑)

検討させない、相談させない、考えさせない状態の即決を急かすものは本当に危険なものが多いので注意が必要です。

断って離れた直後は「やっぱり契約した方が得だったかな~」なんて思うかもしれませんが、落ち着いて調べてみたらそんなことはない方が多いですから、そこを忘れないようにしてくださいね。

自信を持って勧めるのであれば、「どうぞ、どうぞゆっくりご検討くださいね」とするはずですから。

私のカウンセリングの問い合わせのときのように……ね(←ここで自慢?w)

 

 

 




----------------------------------------------------

あなたらしく生きられるようになりたい人を応援する
工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・生きづらさ解消法などのご相談、
あなたらしく人生を変えたい人のご相談をお受けしています^^


お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの種類と料金

メールでのお問い合わせは
コチラからどうぞ

お電話でのお問い合わせは
090-8680-3208

精神薬をやめたいというかたのご相談はコチラをご覧ください。
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)