怒った方が悪いんでしょうか?

 

埼玉県吉川市のカウンセラーふーみんです。
家庭(離婚・夫婦・親子)の解決、心理・精神薬卒業(断薬)のご相談をお受けしています。

 
 

 

以前はNoも言えなかった私。

最近は怒るとハッキリ怒るようになりました。

 

怒った態度を見せると雰囲気悪くなりますよね。
相手は落ち込むし、とても気まずくなります。

で、なんとなく怒ったこっちが悪かったような気が……。

 

でも……

本当に怒った方が悪いの?

 

私、怒ったときは怒った理由を明確に伝えます。
伝えない場合は態度にも出さないし、怒ったことを伝えません。

だってこういうことを正直に伝えるって、本当にパワーが必要なことなんですよ。
そんなの、どうでもいい人にわざわざやりません。

 

 

今回、イメージ写真に犬を使ったけれど……

この写真のように犬が怒ったとき、本当に吠えたり噛み付いたりする犬の方だけが悪いのですか?
怒らせるようなことをしていませんか?

もし怒らせるようなことをしていたら、そっちが悪いのに、どうして怒った方が悪いことになってしまうんでしょうね。

 

で、怒ると「怖い」とか「キツイ」とか評される。

そうさせたのはあんたでしょー!
って言いたい場面はいっぱいあるんだけどな(苦笑)

 

キツイことを言わない、表向きおだやかな人が本当に優しい人とは限らないってのは知ってる?

そういう人が夜中に五寸釘打っていることだってあるんだからね?
自分の悪口チラシをポストにばらまいているかもしれないよ?

 

だったら、目の前でハッキリ怒っている理由もつけて怒られた方が、私はいいと思うんだけどね。

って、これは完全に最近ほんっとキレやすくなった自分の擁護だけど(笑)
すみません……^^;

 

でも、怒らせさられておいて、で、こっちが正直に怒って、
それでなんだか悪者になるシステムだけはどうにかして欲しいって思うんだよねー。。。
(自然な流れだからどうにもならないけど……w)

 

おかしいなぁ。
親が子どもに怒るとき
「怒らせるようなことするからでしょ!」
とか言っているはずだよねぇ。




----------------------------------------------------

あなたらしく生きられるようになりたい人を応援する
工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・生きづらさ解消法などのご相談、
あなたらしく人生を変えたい人のご相談をお受けしています^^


お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの種類と料金

メールでのお問い合わせは
コチラからどうぞ

お電話でのお問い合わせは
090-8680-3208

精神薬をやめたいというかたのご相談はコチラをご覧ください。
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)