【答え】「人の目を気にしちゃうんです」という相談になんと返答しますか? ~人の相談に乗る本当に重要なコツはコレだ~

シェアする

 

埼玉県吉川市のカウンセラーふーみんです。
家庭(離婚・夫婦・親子)の解決、心理・精神薬卒業(断薬)のご相談をお受けしています。

前回の記事では

【問題】「人の目を気にしちゃうんです」という質問にあなたならどのような言葉を返しますか?

と質問しました。

考えていただいた結果、どのような答えが出たでしょうか。

きっとその人の生きてきた過程や考え方などにより、いろんな答えが出たと思います。

そのどれもが正解です。

……と言うと思いましたか?

残念!
ここで、何かしらの答えを考えてしまった人はみなさん間違いです!

この時点で何かしらの答えを言ってしまった人……

それは、あなたの価値観の押し付けでしかありません。

この人はいつから人の目を気にするようになったのでしょうか?
どうして人の目を気にするようになったのでしょうか?
どんなシチュエーションで気になるのでしょうか?
24時間いつもなのでしょうか?
それとも特別なときだけなのでしょうか?

ちょっと考えただけでも、これだけの情報が不足しています。

人にアドバイスするってね。
その人がどんなことをどんなふうに感じる人なのか、
それはどんな経緯でいつからそんなふうに感じるようになったのか……

それがわからなきゃできないことなんです。

人にアドバイスするってそんなに簡単なことじゃないんだよ。

でもみんな、簡単にできることだと思ってる。

それが自分の価値観の押しつけだとも気づかずにね。

人に的確にアドバイスするためには、その人のことを純粋に興味を持たなければいけないんです。

この人はどういうことに対して反応するのか。
どういうことを喜び、どういうことを悲しむのか。
どういったことに傷ついて来たのか……。

カウンセリングじゃない場面ではそんなに深くまでは聞けません。

けれど「人の目を気にする」って言われたときに、
「なんでそんなに気になるの?」「いつから気にするようになったの?」
くらいは聞けますよね?

人に相談を持ちかけられたときって「どうしたらいいんですか?」「どう思いますか?」など「?」で話されますよね。

なので受け取った側は「!」で返さなきゃいけないって思ってる。

それが思い込みなんです。

相談ごとに関しては、「?」で聞かれてもすぐに「!」で返しちゃいけない。
まずは「?」で返すんです。

私なんてカウンセリングの場面では前半30分から1時間はずーっと「?」で話しています(笑)

聞き取りするだけしてから、じゃ……とアドバイスに切り替えます。

普通の相談の場面では、そこまで聞き取りしろとは言わないけれど、すぐにアドバイスしちゃうのは間違いです。

相談を受けるって言うのは、何もこちらの価値観を押しけることじゃなく、こちらが正しいとか間違えているとかジャッジすることでもありません。

相手の思考の整理を手伝うだけのこと。

だから「?」で聞いてあげて、その人のこんがらがっている頭の中を整理整頓できる手伝いだけしてあげてください。

そうしているうちに、みんな勝手に答えに行き着くようになります。

「人の目が気になるんです」という人にも
「いつから? どんなときに?」と聞いたあとで、

「それってそんなに気にしなきゃいけないものかな? 周囲の人はそこまで気にしていないと思うよ?」

なんて話して行ってあげはれいいんです。

それとね。
「こうすればいいんだよ」「こう考えればいいじゃん」
と言ってしまうのも押し付け以外の何者でもありません。

「私はこうすればいいと思うんだ」
「私はこう考えると少しは楽になるんじゃないかなと思うんだけど」
とあくまでも、自分の意見なんだけど……というように、こちらが思ったことを「思ったこと」としてアドバイスしてあげてください。

それを聞いた人がどうすればいいかは、受け取った側の問題なのですからね^^

そこを間違えて言い切り型の人ってとっても多いです。
要注意ですよー。

実のところ、相談を受けた側ってそんなにできることってないんですよ。
それが理解できると、上手に人にアドバイスできるようになります。

これ、お子さんから相談を受けた親御さんにもとっても役立つ返答の仕方です。
是非、実践してくださいね!

----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

↓ 生きづらさの原因がわかってしまう当オフイスの一番人気のカウンセリング! ↓

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

家庭問題相談はコチラ

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

過去のブログはコチラ → Ameblo

このブログをフォローする

メールアドレスを記入すれば、メールでこのブログの更新情報を受け取れます。

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。