「仕事が入ったのでキャンセルさせてください」は本当にNGなのか?の考察

工藤史惠のひとりごと
 

埼玉県吉川市のカウンセラーふーみんです。
家庭(離婚・夫婦・親子)の解決、心理・精神薬卒業(断薬)のご相談をお受けしています。

 
 

 

SNSをやっていると、いろいろな講座やセッションを見つけることができる。

「行きたい!」と思うものは即座に予約!
……ということは、私はあまりしないタイプ^^;

この日、行けるかどうかをとても吟味するので、本当に体調が悪くなったなどがない限り、安易にキャンセルすることはない。

私も予約商売なので、予約をキャンセルされることはとても大変なので、一度「行く」と言ったら後から「やっぱり行けない」と言うことは極力しないよう心掛けている。

 

SNSを見ていると、

 

 
「仕事が入ってしまったのでキャンセルさせてください」っていうのは自分が入れたんだよね?
それはアウトでしょ。 

 

という説をよく目にする。

うん、確かにそうだ。
……と私も思っていた。

でもこの間突然、車を運転しているときにふと「あれ?」と思ったんだ。

 

 

私は個人のカウンセリングを受けている。
完全予約の商売。

私の場合、まず
「仕事が入ってしまったので」
って言われたことに対して、今まであまり何も思ってなかった。

「内心、受けたくなかったんだろうな」
と思うことはあるけれどね(笑)

個人的な約束も「仕事になったー」と言われても
「はーい、リスケ(もう一度スケジュールを検討し直すこと)しましょうね~!」
で別に何も思わなかった。

 

で、私がどう思うよりも何よりも……

私も仕事を優先にするな……と思ったんだ。

 

何度も言うけれど、私は予約商売。

「予約を入れられますか?」と、問い合わせの電話をいただく。
中には「できるだけ急ぎで入れられませんか?」と聞かれることがある。

私にお金を出してまで相談したいと思われるかたは、苦しくて苦しくて、一日も早く聞いてもらいたいと思われる方も少なくない。

その際にスケジュールを確認すると、他のかたのご予約以外の場合は「う~ん……」と検討するこがあることに気づいた。

今はありがたいことに「できるだけ早く」と言われても、どこにどう突っ込もうとしても1週間くらいはお待たせさせてしまう。
でも、できるだけご要望にお応えしたいと思ってしまうんだ。

そして、個人的な約束で「もしかして動かせるかも?」と思ったときは、
「この約束、移動することできるかな?」
って相談させてもらうこともあった。

どうしてものときは、泣く泣く自分の行きたいところを諦めて、ご予約をお受けすることもあったと思う。

 

そういうことをあれこれと考えたら、

スケジュール調整を考えてしまうときもあるし、私はそれはきっとそれを変えられないだろうなということに気づいた。

だって、私はやっぱり「相談したい」という人の気持ちを一番大切にしたいっていう思いは消えないから。
だから私はカウンセラーをやり続けて来たのだから……。

 

もちろん、急がれるご希望をいただかない限りはそんなことはしない。
できるだけ申し込んだもの、約束したものを簡単にはキャンセルしたくないとも思う。
スケジュール移動できるものなら、キャンセルではなくリスケをお願いする。

 

こんなことに気がついたので……

私がご予約いただいた場合も、セミナーなど、日程が動かせない場合や「振り替えてください」の場合は、どうぞ仕事優先にしてくださいと対応させていただこうと思います。

ただ、あまりにも簡単に個人的なご予約をキャンセルされた場合は
「あぁ、元々治す気がないんだな~」
「その場から本当に抜け出したいとは思ってないんだな~」
と受け取らせていただいちゃいますので、ご用心くださいね^^

 

因みに……
「また改めて違う日に」と言って、その場で違う日を決めない人が改めて来た人はいません(笑)

----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

 

過去のブログはコチラ → Ameblo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました