大きな地震・台風などで不安になられた方の電話相談をいつも無料でお受けしています

シェアする

 

埼玉県吉川市のカウンセラーふーみんです。
家庭(離婚・夫婦・親子)の解決、心理・精神薬卒業(断薬)のご相談をお受けしています。

そう言えば、最近全くお知らせしていませんでしたので、久しぶりにこのお知らせを上げますね。

私は3.11のときからずっと、被災された方の不安のご相談を無料で受け付けています。
(こちらは電話相談のみとさせていただいております)

3.11と熊本の地震のときは大きく告知したので、何人ものかたからお電話をいただきました。

特に3.11のときは、ご自分のアパートが潰れてしまったかたや、お友だちが津波に流されてしまったかた。被災地とは直接関係ないけれど、放射能が怖くなって仕事にも差し支えてしまったかたなど、多数のご相談が寄せられました。

そのときの災害が直接関係するかどうかはこちらの判断とさせていただくので、まれに「それは申し訳ありませんが有料相談の内容になってしまいます」というかたもいらっしゃいますが、主に

「災害が起こったために外に出られなくなった」
「また地震が来ると思ったら怖くて眠れなくなった」

などのかたは、どうぞ病院などに駆け込んでしまう前にお電話ください。

心理カウンセラー 工藤史惠(くどうふみえ)
電話番号 090-8680-3208
受付時間は10時~19時までです。

仕事中など電話に出られないときもありますので、その場合は留守電にメッセージを残しておいていただくか、着信をつけておいていただければ後ほどこちらから折り返しお電話させていただきます。
尚、その日に折り返しができない場合もございますので、その点は予めご了承ください。

大きな避難所ができるとそこに精神科医が派遣されたりしますが、災害が怖い、不安で眠れない……というのは、精神科医や薬を飲んで治せるものではありません。

だって病気ではなく、そのようなときに不安になる、眠れなくなるのは当然のことなのですから。

そのようなときに安易に薬を飲み始めることで、後に薬がやめられなくなってしまい長い年月薬漬けになってしまうということにもなりかねません。

不安なことは必ず解消できます。

恐怖を感じる、心配だ、眠れないなどのような状態になったら、病院に駆け込むのではなく、カウンセリングを受けようと思ってくれる……。
そんな世の中の流れになってくれることを、私はとても強く願っています。

どうぞお気軽にお電話くださいね。

----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

↓ 生きづらさの原因がわかってしまう当オフイスの一番人気のカウンセリング! ↓

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

家庭問題相談はコチラ

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

過去のブログはコチラ → Ameblo

このブログをフォローする

メールアドレスを記入すれば、メールでこのブログの更新情報を受け取れます。

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。