メルマガ・LINE配信している人はちょっとの間、配信を自粛しませんか?

災害関連
 

埼玉県吉川市のカウンセラーふーみんです。
家庭(離婚・夫婦・親子)の解決、心理・精神薬卒業(断薬)のご相談をお受けしています。

 
 

 

先日の台風、そして今日の北海道での大きな地震で、また停電が発生していますね。

しかも北海道では全域の停電。
復旧までに1週間もかかるとか……。

そこでね。
自分のPRのためにメルマガやLINEを配信している人にちょっとだけ配信を考えて欲しいんです。

別に、変な自粛をしろって言ってるんじゃないわよ。

そうじゃなくて、停電地域でいらないメルマガやLINEを受け取ることって、それだけでも充電が減っていく~って、予想以上のストレスなんだっていうことを知ってほしいの。

 

「友人・知人に連絡するのを控えよう」
と声を上げる人は多くなったけれど、意外に、メルマガやLINE配信について声掛けしている人って少ないよね。

っていうか、コレ、あんまり気づいている人が少ない。

 

私、3.11の1ヶ月後に南三陸入りして、ライフラインが整っていると言われた隣町にお世話になったの。

電気・ガス・水道……何も心配ないはずだったのに、行ったその日の夜に震度7弱の余震に逢い、24時間以上の停電・断水を経験した。

 

 

このとき、まめにメールくれた友だちには
「家族と連絡取りたいからゴメン」
って話して、メールを止めてもらった。

でも、翌日呑気に届いたいくつかのメルマガを見て……
普通に生活しているときは全く気にならなかったのに、
ってか、自分で登録していたのに、

「こんな余計なもののために充電なくなる」
とか
「今、こんなものを読んでる場合じゃないのよ」
って思ったんだ。

「いらなかったら解除しろよ!」
って思う?

災害を受けた渦中の人……
メールを受け取るのも充電なくなるよと思っている人が、いちいち解除になんて行っていられないよね?

私だって、解除にアクセスするのが嫌だったからそのままにしたもん。

「メールを受け取らない設定や、LINEはブロックすればいいじゃん?」
って思う?

LINEは簡単にブロックできるかもしれないけど、
(私も入院中、普段受け取っているLINEの公式アカウントは全てブロックしました~^^)
でも、メールを自動で受け取らない設定とかって、慣れてないとそんなに簡単に見つかるものじゃないよね?

それ探している間だって画面は明るくなっているのだから充電は減っていく。

 

そう考えたら、何よりも一番簡単なのは、送る側が送らないことだと思うんだ。

 

新潟地震のときか熊本のときかハッキリしたことは忘れたけれど、ある大企業のメルマガの文頭に
「地震地域の方以外にお送りしています」
って書いているのを見て、
「この心配りだよなー」
って感動したの。

自分のメルマガも、どこの地域の人かわかっていて、その人を一時停止するのなら後は普通に送ってもいいと思うけれど、そうじゃない人、またLINEはもっとどこの誰だかわからないことも多いのだから……

急ぎで無い限り、少しの間止めてみませんか?

 

1週間の停電って想像以上に長い。

私、1991年のりんご台風のときに青森にいて、数日間停電した後に、復旧の際に我が家だけ高圧電流流れて、電化製品なし生活を2週間以上したことがあったの。

もうサバイバル……(笑)

冷蔵庫は買い替えになって、来るまで生モノは食べられないし、高圧のお陰でビックリなことに蛍光灯まで全部やられちゃってたから、停電復旧したはずなのに我が家だけ真っ暗だったり(;・∀・)

今みたいに携帯電話とかなかった時代だから、そこは困らなかったけれど、いやー、電気ないって本当に大変だった。

故障したテレビが直ってきてスイッチ入れたときは、きっと、前回の東京オリンピックのときにテレビを買った人と同じくらいのリアクションをしたと思うわ(笑)

 

そのくらい、電気ないってなんだか心細いし、少しずつイライラしてもくる。

 

災害のときに無事だった地域の人が必要以上の自粛をする必要はないと思うけれど、ほんのちょっとできる気遣いはした方がいいと思うんだ。

普通の生活している人間にとったら、1週間なんてあっという間。

メルマガやLINEでそんなに急ぐ用ってある?
そんなにないと思うんだよね。

だったらきっと、その間メルマガやLINEの配信をお休みしても、きっとそんなに大きく変わらないと思うから大丈夫だよ^^

----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

 

過去のブログはコチラ → Ameblo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました