私が一番やりたいことって何だろう?っていうのを改めて考えてみた

工藤史惠のひとりごと
 

埼玉県吉川市のカウンセラーふーみんです。
家庭(離婚・夫婦・親子)の解決、心理・精神薬卒業(断薬)のご相談をお受けしています。

 
 

 

「好きなことを仕事に」
「やりたいことをやればいい」

なんて言葉をよく聞きますが、私が本当にやりたいことって何だろう?ということをじっくり考えてみました。

 

 

私が一番好きなのはカウンセリング。

これは間違いない。
仕事としてこれを一番伸ばして行きたいのは揺らがない。

でももうひとつ、今は私のカウンセリングを伝えて行きたいという思いもある。

何もかもを一人でやっているのでなかなか形にできなくて、今やっと断薬カウンセリングを教え始めたけれど、新しくメニューにした『楽イキ!』のやり方も、またカウンセリングの基本の基本、クライアントさんの言葉を拾うという作業も、後輩の人に教えて行きたいって思っている。

 

6月に緊急入院して「ひとつ間違えたら死んだかも」と思ったとき……

「私が死んだら、断薬カウンセリングも楽イキ!も、できる人がいなくなってしまうんだなー」
とベッドでしみじみ思った。

そう思ってから、
「私がいつ死んでもいいように、誰かに伝えて行かなきゃな」
と思うようになった。

誰かに引き継いでもらって行けば、私が死んでも同じカウンセリングをしてくれる人があちこちに居るっていうことになる。

だから、もっともっと私が伝える力を付けなきゃいけないんだよね。

 

『楽イキ!』は別に特殊な手法は何も使わない。
ただ、純粋にカウンセリングをするだけ。

けどたったひとつだけ大切な技術が必要。

それはクライアントが無意識に発した言葉を、きちんと拾い集めて、点を線にする作業ができるという技術。

これって本当に大切なんだ。

よくカウンセラーは○○療法などを頑張って学び、カウンセリングの基本、クライアントの言葉を逃さず聞くということができていない。

そこがどれだけ大切かということをもっともっと伝えたい。

 

さて……これをどう上手に伝えて行けばいいのか……。

私がやりたいっていうことをどう形にして行けばいいか……。

宿題は山盛りだなぁ……(;´∀`)

----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

 

過去のブログはコチラ → Ameblo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました