忘れんぼうさん必見! 〜あ!忘れてた!を防止するLINE活用法2種〜

 

家庭問題・心理・断薬カウンセラーの工藤史惠(恵は旧漢♪)です。

私、昔は「歩く日記帳」と言われるくらいの記憶自慢な人だったのですが(その割、勉強ができなかったのはどうしてだろう?w)、睡眠薬などの薬をを断薬してみたら、認知障害の影響で記憶力が極端に落ちていることに気づきました。

(向精神薬は脳細胞を破壊していくため、ある部分の脳細胞が死んでしまいます。残念ながら死んでしまった脳細胞が戻ることはありません。)

そこで少しでも自分の物忘れの助けになることはないかと、ずっと探していたんですね。

特に私が忘れるのを防止したかったのが、買い物メモと次の日に乗る電車の時間です。

あとで「メモしておけばよかった~!」とショックに陥ることが何度もありました。

もちろん手帳も使っているけれど……

もちろん手帳は使っています。

出かける時間などは手帳に書けば良かったりもするのですが、私は約束の時間を記入したいので、そうなると、ちょっと書き込むエリアが少なくなってしまいます。
しかもいちいち乗り換えを書くのなんて面倒で……^^;

お買い物メモなんていうのは、仕事用のメモには書きたくないし(笑)

となると、手帳で物忘れを全て管理するのは難しい状態でした。

一番手軽に使うものはと考えた結果……

やっぱり日常、一番手軽に使うものと言ったらスマホですよね。

スマホの画面に付箋を張るものや、メモ機能のあるアプリなど……色んなものを試したけれど、なかなかしっくり来るものはありませんでした。

付箋アプリとかって、いちいち入力したり立ち上げたりするのも面倒くさいしね。

付箋だったら通常待受の画面に張り付いて欲しかったけれど、他のアプリのアイコンがあるとダメだしね。

どうにもこうにも『帯に短したすきに長し』状態で納得できなかったんです。

そこであれこれ試したり、調べたりして行き着いたのがLINEを活用する方法。

LINEだったら日頃から使い慣れでいるし、FBと並んで一番使うんじゃ?と思うアプリだから、手軽に確認できるし、LINEで管理できるならこんなにいいことないですよね^^

先日、クライアントさんにこの秘密を教えて、改めてこれは便利よね~と思ったので、今日は皆さんにもその秘密の2つをお教えしちゃいますね^^

自分ひとりのグループを作り活用する

まず、自分ひとりのグループを作成します。
グループの作り方がわからない人は、Google先生に聞いてみてくださいね^^;

グループって言ったら、複数人で使うものっていう感覚があるでしょ?
でも、自分ひとりでも使えるんですよ~^^

これがグループ作成画面。

グループ名などは自分の好きなものを付けます。
因みに私は「ふうちゃん」というグループを持っています(笑)

で、買い忘れをしたくないものなどは、思い出したときに打ち込んで送信しておきます。

誰も見ないしね^^

しかもLINEは用が済んだら消してしまうことができるので、忘れずに買ったら消してしまえばOKです。

LINEはメッセージを打つと自然に上に来てくれますよね。
なので、LINEを開けばすぐに目がつくのでとても便利なんです。

で、電車で行く用事のときに乗り継ぎ案内で検索したものを簡単に見たいときにもとても便利。

検索画面のシェアを選んで、LINE→自分だけのグループを選んで送信しておけば、自分で乗る!と決めた画面をすぐに見ることができます。

こんな風に、物忘れ防止のメモ帳として自分だけのグループは大いに役立ってくれています^^

予定時間を教えてくれるリマインくん

予定の時間になったらお知らせしてくれるリマインダー。
上手に使ったらとても便利ですよね^^

そんな便利なリマインダーがLINEにもあるのを知っていますか?

まずは友だち追加画面で『リマインくん』と検索してみて、画像のアイコンのリマインくんを選択して友だちになってね。

そうしたらトーク画面に行くと、下記のような画面になります。

ここで『新しいリマインダ』を選択。
すると下記のようにお話してくれるので、用件を入れます。

今回は『買い物に行く』にしてみました。

今度は時間を聞かれます。
時間の入れ方は『○時』のほか『明日の○時』とか『1時間後』とかでも設定できます。

その次に時間を聞いてくれるので、『9時』とかお願いしておくと……

時間にLINEでお知らせしてくれるんですよ。

今回ご紹介したこのふたつの技、結構使えます^^

何か新たしいアプリを入れると色々、使い方も覚えなきゃいけなかったり、結局面倒臭くなってあまり使いこなせなかったりしますが、身近なLINEを使ってできることなら、最初の設定以外は本当に楽に使えます。

これで「あ!忘れてた!」も撲滅できるはず!

LINEに入れておくのを忘れてた……な人は、もう諦めてください……(笑)

 

----------------------------------------------------

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のカウンセリング

離婚相談・親子問題などの家庭問題解決・向精神薬の断薬相談(精神科からの卒業)・心の病の回復法・生きづらさ解消法などのご相談をお受けしています^^

こんな工藤史惠にスッキリバッサリと問題解決の手伝いをしてもらいた~い!
という方は、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングの料金などは下記をご覧ください。
対面カウンセリング
電話カウンセリング

きっと想像ほどは怖くないから心配しないでね~^^

メールでのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせは携帯の方が連絡がつきやすいので下記まで♪
090-8680-3208

家庭問題/心理/断薬カウンセラー 工藤史惠のHP

家庭問題相談はコチラ

精神薬の断薬・心の病についてのご相談はコチラ
(ブログには断薬にお役立ちな情報も^^)

工藤史惠のfacebook

https://www.facebook.com/fumie.kudo

Facebookページ

【家庭(離婚・親子)問題/心の問題】解決カウンセリング

『断薬相談.com』~精神薬を断薬したい人と家族のためのカウンセリング

過去のブログはコチラ → Ameblo

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。